お客を呼ぶって必要?

最近演奏者の方に

そんなこと言われました(゚Д゚)

ふむふむ。なつかしい。

私は昔、これについて

自分なりに結論出してました。

そして今も全くブレてない考え方です!

※ここからは演奏者向けの話です

 

結論、趣味以上なら

必要です!

 

ライブをする、ということは

誰かに見てほしい」という

気持ちが必ずあると思います。

 

ライブに慣れてくると

もっとたくさんの人に見てほしい

そう誰もが思っていると思います。

 

そこでブッキングライブについて

考えてみましょう!

 

まず、ワンマンで50人以上定期

集客できるならそっちやった方がいいです!

※箱代10万、チケット2千円にした場合

 

ということは、

ブッキングライブ等に出る方は

基本集客力の弱い方たちです。

 

なぜなら、ファンがいないからです。

僕もそうです。自覚しましょう。

 

じゃあ

皆で協力すればいいだけの話です!

 

演奏者が5組いる場合、

それぞれ3人ずつ呼んだとしたら

既に15人です!プラス演奏者で

20~30人以上は観客として居るわけです。

 

十分じゃないか!(゚Д゚)

 

そうなんです。

皆が同じ意識を持てば成功するんです!

 

他の方が呼んだお客様

一生懸命アピールするのではなく

皆でそれぞれ呼んだお客様を共有しましょう!

 

自分だけ呼び込む努力をしないのは・・・!

 

僕もあなたも1人

成功させる力はありません

 

皆で力合わせて

その日を大成功させましょう!

 

だってプロではないのですから。

プロの真似して上手くいくわけないです。

 

そこでノルマ制にしたところで

解決しないのはもう分かりますよね(^_^;)

 

だから私のイベントはノルマ制してません。

ノルマがなくても呼込みをする意識

当たり前に持つべき、と思ったからです。

 

話すと長くなるので・・・

結局何が大事か・・・?

コミュニケーション

これが大事だと思います。

それが信頼に繋がります。

 

 

 

私のイベントにはこれがあります。

 

とりあえずこれが私のやり方です。